Windows10で フォトビューアーを使えるようにする

Windows7で画像を見るときに重宝したフォトビューアーが、Windows10で見当たらない。

とてもシンプルで、必要十分なソフトでしたのに、使えなくてガッカリ。

代わりに、画像を表示するソフトがないわけではないですが、どうもなじみません。

 

Windows10でも動作させたいと検索してみると、いくつか方法が見つかりました。

 

i-bitzedge.com

moshimore.jp

この2つの方法は、さわっているレジストリが異なっています。

私には、どちらがいいのかよくわからなかったのですが、

ためしに、2番目の方法でやってみました。

 

画像ファイルを右クリックすると、

 

f:id:bb-club:20170715002901j:plain

 

のように、メニュ-が出てフォトビューアで開けるようになりました。

ただ、「プログラムから開く」というメニューを使っても、フォトビューアが候補として表示できませんでした。 それでも、大いに満足しています。

 

せっかく作業したので、レジストリエディターの左窓で、今回追加したキー[openwpv]を右クリックして、入力した内容を「エクスポート」しておきました。

 以下に、書き出されたファイルの内容を書き残しておきます。

拡張子を、「*.reg」として保存しておけば、ダブルクリックで、一発、レジストリ登録が完了しますが、改行コードを入れてはいけないところがあったりしますので要注意です。

(つまり、「@="%SystemRoot%\\System32\\rundll32.exe \"%ProgramFiles%\\Windows Photo Viewer\\PhotoViewer.dll\", ImageView_Fullscreen %1" 」の部分や、
[~ ] 内は改行してはいけません。一行として保存。)

WEBから、ローカルに保存した場合、'\'文字は'¥'文字になったりして、文字も変化します。

 

 ______ エクスポートされたファイル [Photoview.reg]  の内容

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\image\shell\openwpv]
@="Windowsフォトビューアで開く"

[HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\image\shell\openwpv\command]
@="%SystemRoot%\\System32\\rundll32.exe \"%ProgramFiles%\\Windows Photo Viewer\\PhotoViewer.dll\", ImageView_Fullscreen %1"

[HKEY_CLASSES_ROOT\SystemFileAssociations\image\shell\openwpv\DropTarget]
"CLSID"="{FFE2A43C-56B9-4bf5-9A79-CC6D4285608A}"

_______________________________

*レジストリに詳しい方以外は、上の [Photoview.reg] を試さないでください。

不具合が起きても、補償できませんので、ご了承ください。